ゴールデンウィーク前半(28?30日)

こんにちは、3年井口です。遅くなってしまい、申し訳ないのですが、張り切ってゴールデンウィーク前半の様子をお伝えしようと思います!
以前から計画していた通り、前半は諸磯でシーホースを用いたディンギー合宿行いました。1年生はみんなディンギーに初めて乗るようだったので、クルーザーヨットとはまた異なる楽しみ方を教えたいと思い、この合宿を企画しました。1年生でいきなり沈を経験した女の子は、とりあえず楽しそうだったので安心しました。
という表向きだったのですが、実はこの合宿は2年生のスキッパー練という目的も兼ねていたのです。今年は念願の新艇を迎えるということで、ディンギーの練習はに割く時間はなかなか取れないことを懸念しての判断です。
白波が少し立っていたので、おそらく風速6m程だったでしょう。2年生の慣れないヘルムは、4年生の指導と3年のアドバイスにより、徐々に安定して走らせることができるようになってきました。ただ、のぼし過ぎやジャイブの感覚はもうしばらくの練習を必要としそうです。僕個人的には、着艇が上達したような気がいたします(出入港、着艇は3年生の役割です)。改めて考えてみると、真のぼりで着艇するためには、どのようなコースで向かえば良いか、またシバーのタイミングはいつか、周囲の状況(特にジブ裏)はクリアであるか、など動きながらも考えることが山ほどあります。この経験は、落水救助でも活かすことは出来ますし、ひいては判断力に磨きをかける訓練にもなると思っています。
ただ、非常に残念なことなのですが、初日に753の方を損傷させてしまいました。状況としては、ティラーを固定する金具(写真参照)が曲がってしまったことと、またスタンについている”窓”が取れてしまったという2点です。ティラーを十分に固定できていなかったことに原因があると、監督を初め、パシフィック・ボーイズの方々に注意を喚起していただきました。シーホースを改修するか、またはより扱いやすい中古のディンギーの購入を検討するかは、いまのところ保留となっております。

3年 井口和宏

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中