GW後半

遅ればせながらGW後半、江ノ島クルージングです。
5月2日の夜に集合してもらい、早速1年にフィッティング
暗い中のフィッテングはいまいちよくわからなかったかな?
5月3日、天気も海況もよく気持ちいいセーリングを楽しみました。
北風だったのでタックタックだったのが難点でしたが、
2年生のいい渡りナビ練になったことでしょう。
2時間半ほどで江ノ島に到着。混んでいる車を横目にスイスイ入港でき、
軽く優越感を感じました。
昼は江ノ島名物「しらす丼」。「とびっちょ」(一番有名な店の名前)
は混みすぎていて入れず、少し奥に入った店で初のしらす丼を堪能しました。
個人的には好きですが、好みは分かれる味かもしれません。
午後は江ノ島を散策し、ビーチを楽しみました。
一組のカップルがやたらとポーズを決めて写真を撮りまくっていたのが
印象的で、僕らも負けじとポーズを決めて写真をとりまくりました。
気持ち悪い写真が沢山あるのはそのせいです(笑)
晩は1年生特製のカレー
アンナベルがなんと「フォカッチャ」を家で作ってきてくれ
なんとも洋風な晩御飯となりました。
5月3日、この日は午前中は南風で5〜6m(くらい)午後からはもう少し
上がったかな。
秋山にヘルムを持たせ、クローズでタックをいれつつ走りました。
少しは舵の感覚もわかってきたでしょうか?
12時前に諸磯に入港し、やることがないので東大の海洋研究所近くのビーチで
バレーボール、野球、フリスビーと まるで何のサークルかわからない
ありさまでした(笑)
でも、油壺の新たな楽しみ方を見つけて楽しかったですね。
また、機会があれば第二回を行いましょう♪
次はぜひテニスをやりたいなぁ。(秋山にコテンパンにされそうです)
夜は花火をし、今回は江ノ島と近場でしたがなんだかんだ楽しんじゃったGWでした。
ちなみに5月4日は強風のため、1年を帰し上級生練習。
もうそろそろ2年生の時代ですね。
最近ヨットの技術も格段に上がってるのを感じます。
3年だからって、うかうかしてらんないですね
矢野 陽一

GW後半」への1件のフィードバック

  1. かねふじ

    新人も漸くKCCの空気に馴染んできたことでしょう。
    色々な愉しみ方があるのは大いに結構です。
    一方で海は手加減を知りませんから、何よりもヨットの操船技術を磨き、腕を上げてください。
    速く走らす技術は安全航海の第一歩ですから。
    新艇進水まであと2週間。
    新人も加わるなか頑張ってください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中