6月9、10日(2年 秋山記)

今週は初の新艇での練習ということで、とまどいつつも、気持ちのいいセーリングができました!個人的には、バウで寝るということがちょっとした感動の一つであり、楽しかったです。
洋上でスピンもあげてみましたが、やっぱり他ではちょっと見ることのできない気合いの入ったスピンというか・・・一発で慶應とわかってしまうスピン。
体育会ヨット部にすら見ろと言わんばかりなので、スピントリムにも力が入りますね☆
いまだにジブハリはっ!?あれっ、アウトホールないのっ!?フィッティング・・・
・ ・・・・・・????????????
といった状態ですが、少しずつ「新しい」船ではなく、安心できる我が家part2にしていきたいですね。
1年生は初の帆走天図お疲れさま。私は去年の帆走天図で相当えぐり、(そのおかげで学連の敢闘賞をGETしたのですが)期待半分、心配半分していたのですが、1年生の最後まで書ききる根性とガッツが見えて感心しました。夏クルに向けて、次は帆走飯ですね♪
そして日曜は通常の練習に加えて、諸磯チャリティイベントで近藤さんと矢野さんは子供とたわむれ、1年生の中島はシエスタにお邪魔させていただいたりと、各自でわさわさと活動していたわけです。
そして2年(私と小谷)はブルーリボンで辰巳さん、監督、加藤さんにとてもお世話になりました。ありがとうございました!1年生は洋上ではもちろんのこと、大堀は入港の際、油壺特有のバウもやいをすばやくきめてくれて、吉田もマストに登るっていうチャレンジ精神を見せてくれました。私はシャウトされつつも、ヘルムを持って初めてわかるヨットのおもしろさ、というのもやっぱりあるな〜、と実感しました。
・・・・ただ今回、オイルスキンの悲惨さを前面に押し出した結果になってしまいましたね(笑)お金に余裕があれば装備をととのえましょう!
ちなみに帰りは学連ぐみを送りだした後、中島、野田、吉田、アンナベル、朱ちゃん、私、さでぃさん、小室さん(復帰してくれて嬉しいかぎりです)で来々軒に行きました。そしたらむしょうに下田のとんかつ一のダンダッチさんに会いたくなってしまいました。今度は噂の三崎の『さきのや』とやらに行ってみたいですね(*^▽^*)/

6月9、10日(2年 秋山記)」への2件のフィードバック

  1. BR たつみ ゆたか

    お疲れ様。今日は先週に続きヘルム特訓の2回目でしたね。タックはだいぶサマになってきたように思います。ジャイブはいきなりのスピンジャイブの10連続?でなかなか思うようにいかなかったようですね。やはり場数を踏んで、計器などではなく、「からだ」で覚えて行きましょう。私も何年やっていても、頭で解っていても、ミスが多く、いつでもシャウト、シャウトの連続です。今日はジャイブの時にバウでポールを返しましたが、うまく決まった時は嬉しかったです。海は一週間でも間が空くと感覚がずれてしまうもの。いい季節なので、セーリングを楽しみたいですね。今日は4,3,2,1年生とメンバーが揃い短い時間でしたが、意欲的な練習が出来たと思います。みみんな頑張りました。兼藤監督と直さん、お世話になりました。

  2. かねふじ

    OB艇の練習は、ネオパトスに乗り切れない下級生が少しでも多くヨットに乗る機会を作り、早い時期から操船や基本動作を習得することを目的に今年から始めた新しい練習プランです。
    我々も手探りですから回数を重ねる中で方法論も練り上げたいと思っています。
    秋山、小谷共に春先に比べると舵は大分落ち着いてきたのではないでしょうか。日々上達できる過程にある今、ガッツリと乗り込むことがとても重要です。
    感覚を忘れない為にも場数が大事ですから。
    笹川の来船も楽しみです!
    また1年生両名も朝の豪雨、午後の練習ともに良く頑張ってました。
    マスト登りも貴重な経験になったのではないかな。
    気になったのは、自分たちの身を守る合羽やブーツは、体力維持、健康管理、安全航海の上でもキチンと機能するものを持つべきと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中