10月1週目のブログです

お久しぶりです、2年生の小谷です。今週は秋学期に入って2週目の練習でした。日曜はヘルムを持ち、土曜に頭で構想していた練習を行おうと考えてしました。が、なかなか上手くいかないもので、今自分が何をしたいのか、周りにどうして欲しいのか、コミュニケーション不足で上手く伝えることが出来ず、結果グダグタした練習となってしまいました。来週以降は常に全体を意識し、周囲とのコミュニケーションを大切にし、しっかりと練習していきたいと思います。秋からはナイトや出入港も含め2年生がヘルムを持ち、その日の練習計画も決めることとなり、自分のことだけでなく艇全体のことを考えた上での行動を要求される場面が多くなってきました。1年生が入ってきた時にも感じたことですが、秋に入ってより一層やはり自分は上級生で、KCCにおいてそれなりの責任と自由を得ており、それに見合った努力をしなければならないと強く感じました。抽象的な話になりましたが、来年は3年生となりKCCという組織を引っ張っていく立場となるのでヨットの技術面、また精神面においても精進していきますのでよろしくお願いします。

10月1週目のブログです」への3件のフィードバック

  1. いその

    92年卒の磯野です。良い季節になってきましたね。僕はKCCの一年の中でも秋の季節が結構
    すきです。上の代が抜けて、少くなくなったメンバーで安定した気候のもとで、ナイト練や、それぞれステップアップした練習をする時期ですね。
    精神的にも引き締まった感じというか、武者震いのような、やる気に溢れる時期ですね。(現役の最上級生にとっては今の仕込み?練習の積み重ね?が自分が担当する一年間全体に影響するかも?!)
    この秋冬を越えたら、こんどは新歓でおどけてみせる。勧誘に精を出す。
    懐かしいです。
    ブログを読ませていただいて小谷君の悩みよく伝わってきます。
    先輩や仲間、下級生とのコミュニケーションや間合いの取り方大いに悩んで下さい。一つ屋根の下(船の中)で仲間と過ごすこと! とってもすばらしいことです。
    時にはぶつかり、時には助けてもらったりとね。

  2. しま

    1980年卒 島です。
    素晴らしいコメント書いてくれるOBがいて今の現役は幸せ者です。
    そうですね、、2年生の時がプレッシャーが一番大きかったような気がします!
    でもそれがきっと青春なんです、、。また戻りたいなぁ?。

  3. 小谷

    磯野様
    ありがとうございます。不安はいろいろとありますが、同期と協力し、3年生とは、今後の方針や練習計画等と相談やご指導を、1年生にはしっかりと指導をし、現役全体の雰囲気を今以上に良くしていきたいです。秋学期の練習はあっという間に終わってしまうので、気を引き締めていきたいです!
    島様
    このようなコメントを頂き大変励みになり、私たちはとても恵まれていると改めて実感しました。応援して下さってるOBの方々の期待に答えれるよう、練習に励んで参りたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中