KCC松江支部活動報告(2007年卒)藤本 裕亮 (電力会社勤務)

笹川、主将就任おめでとう!
就任挨拶の上からかぶせてしまって申し訳ないんだけど、KCC松江支部の活動報告をさせていただきます。
先般、7月20、21日に鳥取県は境港で行われたヨットレースで、あの吉川大先輩と一緒に出場して入賞してきました。
私の知った方がいる錦海ヨットクラブ所属艇のJUNO(Y?21)に吉川さんが乗ってレース出場することになった際、運よく誘っていただいたのが話の始まりです。
まさかこんな僻地(?)でKCCの先輩とヨットレースに出れるとは思いもよりませんでした。
チームは、吉川さん(ヘルムスマン)、私(トリマー)、JUNOオーナー(バウマン)、京都から来られたクルー(メイントリマー)の計4人チーム。
1日目・第一回カノン杯レース。
波も風も穏やかで気持ちのいいセーリング日和でした。
船は順調に走ってはいましたが、大事なところでキンクを起こしたり、スピンを上げてからはシモとガイを間違えたり、フォアガイを引けと言われてツイーカーを引いてしまったりと、私が非常にふがいないミスを連発してしまいました。1年半ヨットをサボったツケが噴き出しましたね。それでもこの日に3位入賞できたことを、みなさんは驚かれないでしょうか?
2日目・第21回美保湾大漁カップレース
風が強い日でした。
おまけに風の振れも多く、難しいレースだったのではないかと思います。
私は相変わらず1人でテンヤワンヤしていましたが、最終レグの上りで最高のコースを走れたらしく、ごぼう抜きとまではいきませんが、かなりの艇を抜き去りました。
結果は2位入賞。役には立てなかったけど、気持ちいい!!KCCの名は山陰でも轟きましたよ!
しかし私にとってレース結果はさして重要ではありません。大学を卒業して山陰に転勤になって、1人寂しく暮らしているところにKCCの先輩がやってきて一緒にヨットレースへ出場したことこそ、なにより嬉しい出来事です。相模湾を去ったからといってKCCは終わりません。
終わ「れ」ません(笑)
KCCって、すごいな、と素直に思えた2日間でした。
レースの詳細は下記アドレスよりアクセスしてご参照ください。
ピンクのジブセールを上げているのが我々が乗せてもらったJUNOです。
http://kinkai.s194.xrea.com/index.html
この記事の下には笹川新主将からの就任挨拶がありますので、必ずご覧になってください。
現役のみなさん、遠州灘は危険も多いですがステキなこともおおいです。頑張ってください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中