NST陸送完了

経過報告です。
11日にネオパトスを積み込み、今日の朝NJYにネオパトスが到着しました。
NJYの話では、損傷の程度は軽そうだということです。
ただ、船の構造上バラストを取り外し、
インナーモールド開いてみないと損傷具合が正確に把握できないため、
その分少し時間がかかかるようです。
お盆休み後の18日から作業にとりかるようで、我々も状態の確認と
修理の説明を受けにNJYに伺います。
部の活動としては、18日まではひとまず解散、
その間に事故報告、経過等話し合ったことをまとめ、今後に生かせるようしていきたいと思います。
上保様よりご指摘を頂きましたが、
まず現状把握と原因の追を徹底させることが必要だと思います。
10日にはディンギーを借り、ディンギーの練習を行うと共に
事故現場の写真を取り、原因追求を行いました。
二度とこのようなこととないよう努力を重ねていきます。
今回の件では監督・大澤さんをはじめとしてOBの方々には本当に
お世話になりました。
また、志摩ヨットハーバー皆様、本当に多くの方々にお世話になりました。
重ね重ね、御礼申し上げます。
また何か進展があり次第、報告いたします。
宜しくお願いします。
矢野 陽一

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中