9月22日

今日は、静岡のNJYでお世話になったネオパが、ようやく帰ってきました。
場所は清水駅の折戸マリーナで、以前同様、下架やマストをたてる際には、クレーン車を用いていました。以前の陸送の時も思いましたが、ネオパがトラックの上に載っている状態は、なんだか圧倒的な眺めでした。
しかし、その作業を行う際には、残念なことに雨が降ってしまいました。その中で作業していただいた下里さんをはじめ、NJYの方々や折戸マリーナの方々には本当に感謝です。ありがとうございました!
その後スタンションやライフラインをとりつけ、リギンの調整等をすまし、下里さんに同乗いただき、試走を行いました。
そして、今回の修理の際に、新たにタコメーターと測深計、スピードメータをとりつけていただきました。
現役にとっても、これらの計器類は非常に有効で、安心感がまします。
さっそく明日から活用していきたいと思います。
それにしても、帰る家があるのはいいものですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中