6月27日、28日

【OBの皆様】
新歓報告書、新歓費報告書を関連資料にアップロード致しました。
是非ご確認を宜しくお願い致します。
御支援くださったOBの皆様、重ね重ね有難うございました。
=====================
大学はテスト期間に突入間近。
学生の本分は勉強!ということで現役も2割ぐらいがワタワタしています。
もちろん、残り8割の方に含まれる笹川です。
6月27日、28日は通常練習に加え、夏クルに向けた本格的なナイト練習を行いました。
目指したのは初島!翌日の昼ごろ入港することを目標としました。
27日の夜11時に出港。
風は思った以上に吹いており、風速8m程度。北西方向からの風。
波も1.5mほどあり、うねりも見られます。
ナイトの海況としてはあまり良い海況とは言えない状態。
引き返して入港も考えましたが、徐々に風が落ちていくという予報も考えて、
練習を続行することに。
今回、1年生は位置出しとナビゲーションを行うことに。
30分単位で(+時折上級生が気になった時に)位置出し。
前回伊東レースの帰りの回航ではハンドコンパスを使った位置出しを行ったので、
GPSの緯度経度を海図に写し取る位置出しを練習しました。
風向はやや西寄りだったために片上り。
クローズでしたが、風速があったので艇速は平均で5?6ノット。順調です。
そのまま3時頃まで上り。
全体の2/3ほどまで進みました。順調順調!
クルーはワッチを組んで交替交替に操船。
が、ここにきて予報通り風が落ちるという展開。
風速は2?3m。艇速はおよそ3?4ノット。
4時頃にさらに落ちたので一度ジブを落として機走。
艇速4?5ノットをキープ。
5時頃、ちょうど日の出の頃に初島に到着!!
頻繁に位置出しを行い、初島周りの浅瀬に気を向け、船の位置を確認しながら回ります。
クルーも全員起きて初島を確認。
また、初島付近を通るということで、事前に用意したハイライト、ワンカップ大関を献杯。
すると風速が若干上がったので、初島を回りきった6時、帆走を再開。
風は西から南に回りましたがここはスピンです。
スピンを上げると驚きの艇速7ノット!
うまく風をつかんだようでリーチングでぐんぐんと船が進んでいきます。
時折対地で8ノットを記録しながらそのまま快走を続けるネオパ。
1年生にはスピントリムを任せます。
急なブロウで何度かブローチングもありましたがスピンランは継続。
リーチングはリーチングで難しいですね。
結局初島から3?4時間程度で赤白に到着!
これは電車を使うよりも早いのではないでしょうか笑
普段以上に気をつけて、ナビゲーションを行いながら入港。
事故を起こすのは出入港、痛い経験もあるので諸磯でも気は抜けません。
10時頃に無事入港。お疲れ様でした!
久しぶりのオーバーナイトに疲れは隠せず、12時頃まで休憩。
13時、船のエンジンの調子がまだ改善されていなかったことを受けて、
山下さんにまた見ていただくことに。
どうやらスターター婦長はニュートラルスイッチだけの問題ではなかったようです。
油壷に着艇し、さっそく見ていただくことに。
起動用のスイッチの配線改善+YBSで余っていたスターターとの交換を行って頂きました。
しばらく様子を見ないとまだ分かりませんが、以前よりも始動がスムーズになったようです!
山下さん、有難うございました。
諸磯に戻り、フィッティングアウトを行い、雨の中テンダーを返して16時頃練習を終えました。
危険を伴うナイト練習ですが、夏のクルージングを視野に入れて、
積極的に練習を続けていきたいと思っております。
そのためにはエンジン不良のような危険因子はしっかりと修理し、
万全の態勢を作ることが重要であるとも思います。
船の管理は上級生の責務、些細な変化や異常にも気を払うように努めたいと思います。
では、失礼いたします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中