ブルーリボンクルージング前半(床島)

油壺をナイト出港して始まったブルーリボンでのクルージング。
天候・視界が非常に悪く、出港後まもなく船酔いして気持ち悪くなり、ひとり船内で仮眠をとらせてもらいます。
船内で横になった状態でヒールしているのを感じていましたが、自分は何もできずにただ情けなく寝ているだけでした。
三宅レース。
ずっと風は強く吹いていましたが、最後の最後に風が全く無くなりゴールをすぐ目の前にしてタイムオーバーになってしまいました。
途中メインシートのトリムを教わりながらしていたのですが、全然うまくいきません。
大島から下田では今回のクルージングで初めてスピンを張りました。
そしてスピン・ジャイブを吉川さんに熱心に指導していただきました。
手順を頭ではわかっていても、実際にやってみるとなかなか一発では出来ない。
でもうまく決まると気持ちよく、一番楽しいと思います。
今回のクルージングでご指導してくださった吉川さん、狩野さん、占部さん、和田さん、本当にありがとうございました。
たくさん学ばせていただきました。
そして辰巳さん、クルージング後半もよろしくお願い致します。
天気図、ログブックなど自分にできることはサボらず積極的にやりたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中