BRクルージング感想

8月8日(土)
本日は清水→安良里まで18Mほどのレグでした。
台風の影響と思われるうねりが強く、風も波もあまりありませんでしたが、練習のためなるべくセーリングで行きました。
陽射しが強く、ベタベタの海況で、いつもより疲労を感じました。
私は、だいぶナビにも慣れてきた…と思います。
4年でやっと慣れるというのも情けない話ですが、こんな出戻りに熱心に教えて下さるOBの方々には非常に感謝しています。
後半のクルージングで生かせるよう、残りのブルーリボンクルージングで頑張ります!
8月9日(日)
熱帯低気圧から逃れるため、本日は早朝5時出港で安良里から下田に向かいました。
機走ではありましたが、風が結構吹いたので艇速が加速され、午前中には下田に着くことができました。
昨日の疲れから現役はダレてしまった感があり、OBの方にはご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m
午後からは爪木埼に海水浴に出掛け、魚やカニやヤドカリたちと戯れました☆
小学生に戻った気分ではしゃぎすぎたため(と、その後のバス停までのハードなウォーキングのため(笑))、
10時に天気図を取ったのち、死人のようにぐったり寝ました。
8月10日(月)
本日元々は下田にステイするつもりだったのですが、
台風のスピードが落ちたということで、予定を変更して出港しました。
10時に下田を出港し、15時半すぎに伊東に着きました。
海が荒れており、1年生2人(床島、今村)にとっては辛いレグだったようです。
が、2人とも酔いと戦いながら頑張って動いてくれました。
私は殆ど酔わない体質なので、
船内にこもってナビをしていましたが、
酔っていたら2人のようには動けないなぁと思うので床島と今村には本当に感心します。
さて、ブルーリボンでのクルージングは12日の油壺入港までありますが、私は用事があるため10日で一旦帰宅します。
今回ブルーリボンに乗せて頂いた間、辰巳さんにナビの仕方や天気図の見方、地形から予想できる海況など色々と教わりました。
お陰でナビに関しては、だいぶ自信がつきました。
また、この期間沢山のOBの方に本当にお世話になりました。
吉川さん、占部さん、狩野さん、和田さん、鈴木さん、斉藤さん、大内さん、そして全日程で指導いただきました辰巳さん、本当にありがとうございました。
荒天、夏らしい凪、気持ちのいいセーリングとこの10日間ほどであらゆる海況をクルージングでき、またフリータイムには海水浴を3回するなどクタクタになるまで遊び、
もうこれで夏が終わってもいいな、というくらいです。
…嘘です。
後半の夏クルも行かなきゃ夏は終わりません!
4年 宮岡茉由子

BRクルージング感想」への1件のフィードバック

  1. おおさか

    クルージング前半お疲れ様!
    楽しんでるみたいで何よりです。
    すっかりヨットマンやね?
    真っ黒な宮岡に会えるのを楽しみにしてます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中