泊地情報 「下田港」

下田港

入港方法

南からアプローチ。西から下田に向かう際は、下田港南西方向に広がる根に注意。

(09年のクルージングでは、「横根」と「十六根」の間を通った。)

犬走島をコンパス角度15度で入港・・・と港湾案内には書かれているが、

この防波堤の間は小型艇の出入り禁止。(監視艇がいると注意される)

白灯台をコンパス角度15度で見ながら進むのは途中まで。

防波堤西側の間から入港すること。

南からアプローチ。赤丸内の白い点が灯台。

東防波堤を過ぎたあたりで犬走島に沿うように川に向かう。

停泊箇所は2通りあり、

①川を入ってすぐ左側の下田ボートサービスの桟橋

②川に係留している漁船やヨットに横抱き

(ネオパトスは主に②の方法で、特に図の箇所のヨットに横抱きすることが多い。)

但し②の場合、川の水深が非常に浅く、干満によってはサンドする可能性があるので、

潮汐を調べてから停泊するのが望ましい。

係留情報

8月混雑状況 ①やや多い

②空いてるスペースがあればどこにでも

※悪天候時は避難港として多くの船が入港する

停泊方法 ①横付け、混雑時は横抱き

②横抱き

暴波暴風 非常に良い。
係留地施設 ①電源、水道、ゴミ箱

②なし(周辺施設で確保可能)

費用 ①一泊3500円~

②無料

周辺施設

買出し 「あおき」、「とうきゅう」
水場 付近の無人コインランドリーにシンクあり
ゴミ捨て 「コインランドリー下田」のごみ箱を利用
トイレ 川沿いの公衆トイレ

下田公園の公衆トイレ

風呂 昭和湯(360円)洗面用具要持ち込み

「コインランドリー下田」のコインシャワー


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中