9月まとめ・10月第一週

3年の今村です。

夏休みもあっという間に終わり、もう10月になりました。
秋からの活動方針は、クルージングからレースへと変わります!
さて、例年は9月はオフ期間なのですが、今年は9月も練習を行いました。
今回は9月と10月第一週の活動報告をさせて頂きます。

9月17日・9月18日
メンバー:床島、今村、虫賀監督

秋以降しばらく遠州越えに相当する長時間レグを経験しないということで、
この週末には相模湾での長時間耐久練習を行いました。

「諸磯→初島→諸磯→熱海→江ノ島→三崎港→諸磯」というコースを、
17日の朝から18日の朝まで、丸一日かけて帆走しました。
当初は40時間をかけて相模湾北部を回るつもりだったのですが、
この日は風が良く予想よりもはるかに早くコースを完走することができました。

順調に行程を完遂することができた事、
海況が良く、気持ちのいいセーリングができた事、
おまけに初島→諸磯レグではスピン練習ができた事など、
クルージング練習納めとしては、大満足の内容となりました!

9月23日〜9月25日
メンバー:床島、今村、虫賀監督

この週は、ディンギー練習とMYOCチャリティーセーリングがありました。
ということでネオパトスⅣとしての活動は休業、
OBの方々やMYOCオーナの方にお世話になりながらの活動となりました。

23日・24日
岩田邸ガレージにあるディンギーの整備とディンギー練習です。
自分は初めてのディンギー体験となりましたが、
波もなく風も丁度よく気持ちのいい練習となりました。
ディンギーはクルーザーよりもはるかに風や体重に敏感なので、本当にいい勉強になりました!

25日
MYOCチャリティーセーリングのクルーとして自分はパゴパゴに、床島は凛風に乗せて頂きました。
春に悪天のため中止になったイベントでしたが、今回は実施できてよかったです。

10月1日・10月2日
メンバー:床島、今村、檜森

10月1日
天気:くもり
風向:北東
風速:15ノット
海況:良

8時、諸磯を出港です。
この日は檜森のナビの試験と秋クルージングを兼ね、保田へ日帰りクルージングに行きました。
前線の影響で不安定な天候でしたが波と風は悪くなく、
順調に城ヶ島沖を越え、東京湾入口を横断して保田へと向かうことができました。

12時30分、保田入港。
レグ後半から風が真上りになったため、少し予定より遅めの到着となりました。
東京湾にさしかかってから風が強く、不規則な波がある海面が一部ありましたが、
檜森はナビの職務をやりきることができました!
保田に入港してネオパの片付けをしていると、この日はトレッキーに乗っていたはずの虫賀監督と遭遇です。
なんとトレッキーも保田タッチアンドゴー練習をしていたのでした。
ということで、昼食はトレッキーの方々とご一緒させていただきました。
ちなみに、トレッキーは10時に諸磯を出港したとか。
真上りの風位で平均艇速7ノット、時間にして2時間半。
さすがはトレッキー、・・・速い!
・・・ネオパも負けてはいられません!

と気合を入れて、14時30分に保田を出港。
帰りの風位は真下り、スピンポールとジブ2を使って観音開きに挑戦しました。
ひと足先に出港したトレッキーの後ろ姿を追いかけ、ネオパも艇速7ノットで快走です!
結局トレッキーに追いつく事はできませんでしたが、2時間半で諸磯へと帰ってくることができました。

結局、この日のナビは檜森がひとりで全てこなすことができました。
位置出し、コースどり、変針の判断にも目立ったミスはありません。
自分と床島も一年生の夏からナビの職務を要求されてきましたが、
このひと夏でナビの基本を一通りこなせるようになった檜森には脱帽です。
よく頑張ってくれました!
次にクルージングをするのは3月の春クルージングですが、春クルでの檜森の活躍が今から楽しみです!

17時、諸磯入港。
入港後には調子の悪かったウインチ整備と、ディンギーのセールの補修をしました。

21時、座学。
講義内容はジブトリムとスピン概論です。
秋からはレースに向け、ガンガン帆走のスキルアップを図っていきたいものです!

23時、クルージングを目標とした上半期を無事に終えることが出来たことを祝って小宴会。
もちろん、次の日の練習に差し支えない範囲で盛り上がりました・・・

10月2日
天気:くもり
風向:北東
風速:10ノット
海況:良

この日は今年初めてのスピン練習です。
実は檜森がスピンを見るのは初めてです。
前期も夏クル中もほとんどスピンを上げられる海況がなく、
ネオパのオシャレなスピンセールを見ることなく10月になってしまったというわけです。
まずは出港前にスピンアップの手順を何度か繰り返し確認し、
それから洋上でスピンに挑戦するという形で檜森にスピン作業を覚えてもらいました。

8時40分、出港。
風が10ノットを下回り、波も全く無くスピン練習には丁度よい状況だったので早速スピンアップ。
陸で十分に作業を確認していたため、特に問題なくスピンを上げることができました!
スピンアップ後はスピントリムの練習をしながら、相模湾を西へ帆走します。

気付けば、かなり沖まで出てきてしまったようです。
ちょうど南西ブイも近くにあるということで、南西ブイを回航することに。
南西ブイを回航した後はタック練習をしながら、赤白近海まで戻ってきました。
この間タックを十数回くり返し、赤白に着く頃にはタックがかなり上達したと思います。
無駄の少ないタックには、安定した姿勢をとることが重要ですね!

11時45分、昼食。
赤白の近くでヒーブツーをして、お昼休みです。
春のダブルハンド練習と比べればはるかに楽ですが、
3人でも午前中をしっかり練習すれば結構疲れるものですね。
この日は少し涼しかったので、昼食はお湯を沸かしてのカップヌードルにしました。

12時35分、練習再開。
午後はスピンを上げる練習を2回と、救助練習です。
午前と比べて風はさらに落ち、安定した海況だったので復習にはもってこいです!
手際よくスピンを上げ、ジャイブも何度か練習できました。
諸磯に入港する前に、ライフポールを海に落として救助練習もしました。
かなり風が弱かったため、難なくポール回収。
その後は艇を小回りさせる練習を少しやって、諸磯に入港しました。

諸磯に入港した後はフィッティングアウトとデッキ磨きをして、今週の活動は終了となりました。

今週は現役のみの活動となりましたが、
土曜日・日曜日ともに非常に充実した練習ができたと思います。
次週はレース実践の第一歩として、実際にレースに参加する予定です。
まずは現役3人でのレース完走を目指して、頑張りたいと思います!

以上、これで報告を終わります。
それでは失礼いたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中