クリスマス合宿

こんにちは、3年の今村です。
いよいよ2011年も残り一週間になりました!
今回は2011年最終練習のご報告をさせていただきます。

12月24日
メンバー:床島、今村、檜森、虫賀監督
天気:晴れ
風向:北北東
風速:5ノット
海況:良

クリスマスです。
今週末は世間では、
恋人たちがデートをし、
家族みんなで暖かい部屋でチキンを食べたりしたのでしょう。
そんな世間の風潮や大寒波に負けず、我々KCCは「クリスマス合宿」を敢行いたしました!
今回はプレアニで成功させた3人でのクルーワークの確認・強化と、
海面選びなどレースタクティクスを意識した練習を行うため、監督の指導を中心にレース練習をしました。
10時、出航。
気温は低いですが、
天気が良く、風も弱くて穏やかな海況でした。
この合宿では監督にマークを手配していただいたので、マークを使った回航練習を行いしました。
赤白付近で風向を確認して、風上・風下にマークを打ちます。

11時30分、
実際のレースに見立てて、スタート・回航練習を開始。
約0.8マイル間隔の上下マークを2往復して、下マーク回航フィニッシュのコースです。
一週目は、忙しいながらもなんとかスピンを上げて下マークへ。
しかし二週目は、スピン回収が上手くいかずスピンを上げることができませんでした。
12時15分、2回目の練習です。
こちらでは、スピンを上手く取り扱えたのでクルーワークをこなすことができました。
昼食を挟んで行った3回目の回航練習では、
スピンの取り回しが上手くいかず、フィニッシュするまでにかなりのロスができてしまいました。
プレアニと合わせるとクルーワーク成功率は、概ね50パーセントといったところでしょうか。
スピンとジブの切り替えと、2度目のスピンアップでミスが起こりやすい。
ヘルム・トリム・バウの三人が、
自分の仕事をもっと手堅くこなし、張りヤード等をもっとうまく取り回す必要がありそうです。
各自の仕事の流れは概ね覚えたものの全体の流れの把握があいまいだったり、
3人がそれぞれの仕事に没頭してしまい周囲への注意に欠いたり、
同時多発的に仕事ができたときの優先順位の統一がなされていなかったり・・・
まだまだ、これからの課題は多いです。
実際にマークが打ってあると、自分たちがロスした分が一目瞭然なので本当にいい練習になりますね。
春合宿では、マークを使った実践的な練習を繰り返して腕をみがいていきたいと思います!

回航練習の後は、赤白を使ってスタート練習をしました。
今回はスタート付近で艇を止めて、時間に合わせてスタートを切る練習を行いました。

16時、入港。
片付け・天気図・買出しなど、諸々の作業です。
自分は虫賀監督の車に乗せていただき、買出しにでかけました。
買出しから戻ってくると、もう日が沈んで暗くなっています。
ほとんど人がおらず、クリスマスムードの欠片も無いと思われた諸磯でしたが、
MYOCの海置き艇の中で一つだけ、電飾がついている艇があるではないですか!
横浜のマリーナならまだしも、こんな場所でもクリスマス要素が存在するとは予想外です。
しかも、ポンツンに着けたネオパの船内から電飾が良く見えるではないですか。
さらにさらに、監督がチキン・シャンパン・ケーキを買ってきてくれて、
この日の夕食は一気にクリスマスの雰囲気が増してきました。
飲んで。食べて。思いっきり笑って。
当初は「クリスマス合宿=やけくそ」という気構えで臨んだ合宿でしたが、
ここまで楽しい合宿になるとは誰も思ってもみなかったと思います。
そして最後の締めは、松任谷由美の「恋人はサンタクロース」を熱唱。いやむしろ絶叫。
・・・やっぱり、「やけくそ」なのかもしれませんね。
夕食後は翌日の早朝ナイト練習のため、早めの就寝となりました。

12月25日
メンバー:床島、今村、檜森、虫賀監督
(ナイト練習)
天気:晴
風向:北西
風速:18ノット
海況:やや荒
(デイ練習)
天気:晴→曇
風向:北
風速:5ノット
海況:良

3時、起床。
ナイト準備をして、出航です。
24日の夜から真夜中にかけてかなり強い風が吹いていましたが、諸磯湾内はとても穏やかでした。
ところが外へちょっとでてみると、風が結構強い。
そしてなにより、寒い!
1ポイントリーフをかけて諸磯を出港、
大網を越えたところで2ポイントリーフ、
赤白付近でジブアップをして練習を始めました。
このナイト練習では、
出入港ナビ・ジブチェンジ・位置出しなど檜森が大活躍です。
檜森にとって負荷の高い練習になりましたが、よくメニューをこなしてくれたと思います。

6時45分、入港。
片付けをして、朝食を食べて、デイ練習に備えて休憩時間。

8時30分、24日からナイト練習までの反省とミーティング。
9時、天気図・出港準備。
10時、出港。
この日も前日と同じようにマークを使っての回航練習です。
今回はバウからのスピン回収とスピンアップを試みたのですが、
スピンがからまってしまうというトラブルになってしまいました。
バウとスタン、どちらからスピンを上げるにせよ回収したスピンを一度船内で整理する必要がありそうです。

回航練習の後、昼食を洋上で食べていると、空から冷たいものがポツリ。
雪です。
今年のクリスマスは大寒波の到来するとの予報でしたが、まさか雪が降るとは。
洋上で練習中に雪が降るなんて、なかなか経験できることではないと思います。
ただし、他人様に自慢できるような経験であるかは別問題ですが・・・

この日は午後から風が強くなるという予報だったので、
回航練習をした後はすぐにマークを回収して、スピンジャイブセットのクルーワーク練習です。
これが今年最後の練習メニューとなったのですが、
クルーワークに失敗することなくスピンを上げることができました!
そこそこの風で、単発の作業であれば3人でもスピンを上げられるようになったので、
秋の練習での実りはあったのではないかと思います。

13時30分、入港。
入港後、船内の片付けをしてクリスマス合宿は終了となりました。
今年は震災による合宿中止・新歓遅延という非常事態でのスタートとなりましたが、
新入部員を獲得し、事故なく練習・夏クルを終え、こうして秋学期の練習も終えることができました。
去年の春合宿の時点と比べて、床島も自分も進歩できたと思います。
春から新しい仲間として加わった檜森も秋までで大きく成長しました。
そしてこれは監督をはじめとする多くのOBの方々からのご支援なくして、
無事に2011年の活動を納めることは絶対にできなかったと思います。

OBの皆様、
2011年はさらに様々なご支援・ご声援をいただき本当にありがとうございました。
まだまだ現役には至らない部分も多く、2012年もお世話になりますがどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中