ANIORU’S CUP 2013 感想

タイトルの通り、今レースの感想!
一言で言うならば「悔!」!!
 
 
もちろん楽しかったのですが!今思い返しても「あそこでこうしていれば」とかそんなのばっかり
です。終わったレースで悩み続けるのもアレですが。ですからこれを来年へのバネにしていけたらと思います。
高く跳ぶためには、一度膝を折らなければならない!今挫けることは未来の勝利のためには
不可欠であると!僕の哲学的心は語りかけてくるわけです。口だけでないことを祈りますが。

今年のレースでは甲南大学が、去年10月からヨットを始めた三人だけで殴りこんできまして、
そして4位を持っていってしまいました。諸磯三大学は、大きく差をつけられてドベ3へ落とされて
しまったのです。まさかの黒馬の活躍は衝撃でした。
来年こそは、全力全開の素敵なレースで優勝を狙っていきたいと考えています。

 
最後に、今年のレースへ参加するにあたって多くのOB、関係者の方からのご支援、ご指導を頂きました。
Y26での練習をセッティングして下さり、またY26「メロディ」で練習をさせて下さった辰巳さん、遠井さん、
毎週現役の練習を見てくださった虫賀監督、レース当日のネオパの操縦をしてくださった吉川さん、そして
応援してくださった方々に御礼申し上げます。本当にありがとうございました。ご期待に添えず申し訳ありま
せん。来年はもっと頑張ります!

DSC_0247 
こちらはわかり辛いですが、KCC名物観音の写真です。顔が見えませんね。
それでは失礼しました。
 
 
三年 檜森

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中