2月整備(2月11日~16日)

2月11日から14日、KCCの冬整備が予定されていた。しかし2月9日、檜森の
もとに最悪の知らせが届く―遠藤が、インフルに感染した―

1日目―まだ余裕がある。1人でもネオパを綺麗にしようという愛にあふれていた。
     しかし寒い。
2日目―早速工程に遅れが生じる。初日に予定されていた船底の下地処理が不
     十分だったのだ。乾燥を待って塗料を塗る。日が暮れた後、予定完遂。
     冷え切った身体を温める手段もない。
3日目―塗料の二度塗り、の予定だが、ESの提出期限が迫り、先にそれを消化
     することに。結局午前はつぶしてしまった。午後から二度塗りをする。寒い。
     夕飯はキャベツ入り焼きそば。カップ麺のみだった生活に色がついた。
4日目―遠藤はまだ治らない。ABSの予定により下架のチャンスは日曜へと延びる。
     船底の塗装も完了した。船内整備を中心に動こうとするがどうにも身体が硬い、
     どうやら大雪のようだ。ABSの方も早々と終業準備を始める。こんな僻地に1人
     で取り残されては堪らないと、一時帰宅を決行する。
5日目―昼ごろまたネオパへと戻ってきた。やはり寒い、絶望的である。
6日目―下架である。遠藤には気張ってもらった。こちらももう限界なのだ。

かくして、ひとり冬整備合宿は終了した。
皆さんもお身体にはお気を付け下さいますよう…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中