ミニOB会@名古屋


去る5月14日(月)、名古屋は栄にて、ミニOB会を開きました。後列左から安良城盛太郎さん(80卒)、中村裕昭さん(67卒)、清水恭一さん(67卒)、斎藤卓也さん(75卒)、そして前列左から、平子祐介さん(86卒)、山添勇人さん(98卒)、そして森亮介(84卒)です。年代はバラバラでしたが、まだまだ皆さん気持ちは現役、まるでネオパトスのキャビンに戻ったかの如く、美味しい料理と酒に舌鼓を打ちつつ、楽しく会話が盛り上がり、時間の経つのも忘れてしまいました。次回は中村さんの愛艇でセーリングに出掛けたいものですね!

近藤OB(08卒)がJ/24 World Championshipに出場されます

近藤OBの所属するだぼはぜJr.グループが、8/13から行われるJ/24のWorld Championshipに出場されます。

大会名:The 2010 J/24 World Championship
日時 :2010年8月13日~2010年8月22日
開催地:スウェーデン・マルメ
エントリー: 60艇前後の予定
日本から、月光・テンプス・だぼはぜJr. ・シエスタ
2010年7月13日現在のエントリー数:45艇
(参加国、チーム数)
Argentina (2), Australia (2), Brazil (1), France (1), Great Britain (9), Germany (8), Italy (8), Japan (4), Monaco (1), Singapore (1), Sweden (6), Swizerland (1) , USA (1).
詳細は添付の書類をご確認ください!↓
「だぼはぜ Jr. ワールド遠征について」
大会公式Website: http://www.j24worlds2010.com/
だぼはぜブログ: http://jpn4907.blog21.fc2.com/

OB紹介記事 笹川 洸平さん (10卒)

笹川 洸平さん (10卒)
笹川 洸平さん (10卒)

どうしてKCCに入ったのですか?

大学に入学した当初は特に入りたいと希望したサークルもなく、絵を描くような文化サークルに入部しようとしていました。そんな時、SFCで2つ上の先輩に勧誘をされて、「ヨット」「クルージング」「肌が黒くなる」という言葉につられて、試乗会にも参加せず、即座に入部を決意しました。

現役時代の目標は何でしたか?

三重県、五ヶ所湾へのクルージング。無事故。

現役時代に一番思い出に残っていることはなんですか?

4年生の時の夏のクルージングです。静岡県から三重県まで、丸1日ヨットを動かし鳥羽に入港、そして鳥羽から五ヶ所湾へ入港したあの夏は、今までの「夏」の中で一番熱い夏でした。さんさんと輝く太陽の下、ただただ海だけが広がるあの景色!夜に顔を出す満天の星空!星空の下、船の上で食べるレトルトカレー!入港後、船の中で飲む祝杯!裸で飛び込んだプール!どれもが普通の大学生では経験できない素晴らしい体験です!

KCCに入って良かったことはなんですか?

コミュニケーション力、責任感、いろんなものを得られると思いますが、やはり一番強く感じるのは「何かをやってやろう!」という計画力や積極性。多くの可能性が広がるクルーザーだからこそ身に付く力だと思います。

今どんなことをされていますか?

まだ社会人1年目で忙しいですが、これからも時間を見つけてクルージング、レースに参加していきたいと思っています。